詰まり毛穴は、Tゾーンに多くみられる症状なんだそうです。

顔の毛穴は、皮脂腺が発達しているので、常時、皮脂が分泌されている場所なんだそうです。
ここが、皮脂で潤っていることは、悪いことではないっていうことなんですね。

でも怖いのは、過剰に分泌された皮脂と、古い角質とが、混ざり合ってしまって、「角栓」と呼ばれるモノになってしまったときなんだそうです。

黒くブツブツとしていて、中に脂状のモノが入っているんですよね。

こうなると、化粧とかをしていても、目立っているように思えて、気になって仕方なくなるんですよね。

対策としては、毎日の洗顔が基本なんだそうです。
余分な皮脂を落とすと同時に角質も落とせるように、するといいんだそうです。

どうしても目立つようなときは、ピーリングも有効な手段になるんだそうです。
ただ、あまり頻繁に行うと、今度は、それが刺激になってしまうことがあるので、せいぜい1週間に2回程度が、いいらしいですね。

おすすめのピーリングは、こちら⇒【薬用ホワイトヴァージンピール】